注文住宅もどき

ローコスト住宅メーカー自由設計だけど、すてきな注文住宅のようなおうちを目指して頑張るブログ

第2回打ち合わせ&無垢打ち合わせ

今日は第二回の間取りの打ち合わせでした~。

 

 修正してもらった間取りの確認でした。前回さくっと決まったのでさくっと終わるかと思いきや新しい懸案も…

さくっと以下にまとめます。

 

  • 土間収納の扉について

床が土間だと普通の引き戸は使えないとのこと。知らなかった!

クローゼット扉を提案されてたけどそれだと趣旨と少し異なるので…

天井から吊るタイプの引き戸があるらしいのでとりあえずそれで見積をお願いする予定。

パンとリー収納の引き戸は標準から差額なしでつけてもらえるらしくほっ◎

 

  • 玄関庇について

庇、屋根と同じものがつくそうでちょっとやぼったいなーと。

それならばサンワカンパニーのシンプル庇を施主支給か…?!と思いつつ


f:id:myhomenikkii:20170701211959j:image

 

 

 他にはAmazonでも探したらこちらがありましたが、サンワカンパニーの方が幅広です。(値段は3分の1)

 

結局玄関の土間を90センチ下げて玄関部分を凹ますことにしました。

土間が狭くなるのは悲しいけど外観は庇がなくなるのですっきりするはず…!

 

 

  • ロフトがしたくなった 笑

減坪等で予算が浮いたし、部屋も狭くなって開放感も欲しいしで、最初は諦めていたロフト作ろうかと…。他のオプションとの兼ね合いとなるけど見積をお願いすることに。

ロフトの必要性と関連して収納についても掘り下げて検討しないと

 

 

  • 雨樋

雨樋は四隅につく予定ですがもちろん隠す方向

でも正面についてるバルコニーの下につくらしく…涙

水捌けのためにはしょうがないけど…。なるべく目立たない色にしようと思います~

 

シャッターがやぼったいので、ないサッシに変えようとしたらひとつの窓につき3万アップ&チェック模様の防火ガラスになると…。ここはなくなくシャッターありのままで。

防火は大事です…。

窓の数とかとかこれでいいのか…よくわからなくて不安…

 

打ち合わせはこんなところでした~。

 

あと無垢フローリングショールームに打ち合わせをかねて行ってきました!

前回の記事で迷ってましたが、やはり飽きのこなさ&合わせやすさでオークで見積をお願いしましたー!

チークもかわいいんだけどね、やはり赤身が気になる…ちなみにチークの方がお高いらしいです

 


f:id:myhomenikkii:20170701213923j:image

 

これはバーチだったぽいです。少し濃淡があるタイプ。

バーチも実物見たけどかわいかったなー。

無垢フローリングをホームメーカー以外にお願いするときの懸案としては、境目の合わせ方、玄関蒲池をどちらがするか、などあるそうです。

 

あとは巾木との相性も考えないと…例えば木目調などの巾木だと無垢ととてもミスマッチになるかもとのこと。

(巾木は白で壁紙合わせにする予定ですが。)

 

インテリアに関しても、無垢同士、本物と本物なら種類は違っても喧嘩はしないそう。

でも木目調とかコストを押さえたものとは相性悪いだろうなー。

 

これってローコストメーカーで建てて、標準仕様と施主支給と混ぜてアレンジしていく我が家のやり方だと、最大の課題になりそう…。

例えば、トイレのドアや収納の引き戸は安っっぽいけど向かいの室内ドアと無垢は雰囲気が違うとか…

うーん!どうなることやら